RSS

介護予防について

介護予防について

健康とは、身体的・心理的・社会的に良好な状態を指します。
自助具の活用や習慣的な運動を心がけて生活の質を向上しましょう。

■ 介護予防に関する介護用品

介護予防に関する介護用品メモレBR JB-04-WLEDライト付きルーペ ひも付タイプ HE-06エッグエクササイザー電子血圧計 CH-650F着衣エイド(万能タイプ) 2-33-1ワンハンド爪切

■ 習慣的な運動で、身体的・心理的・社会的な老化の予防を!

高齢による衰弱、転倒(骨折)、閉じこもり、うつ状態などによる生活機能の低下を「老齢症候群」といいます。
「筋力の低下」「口腔機能低下」「低栄養」「閉じこもり」「うつ」が生活機能全般を低下させていき、要介護状態につながっていくと言われています。

習慣的な運動で、身体的・心理的・社会的な老化の予防を!

● 身体的老化予防

まずは簡単な運動から始めましょう。決して無理をしないように注意して、毎日の習慣になるよう心がけましょう。

てんとうむし

おすすめ商品 てんとうむし

定価:4,104円(税込)
特別販売価格:3,693円(税込) 10%OFF!!
歩きながら歩行筋力トレーニングができるスリッパ。下肢全体を鍛えると共につま先を上げる力(前脛骨筋)をトレーニングします。

● 心理的老化予防

コミュニケーション力が弱まると、「閉じこもり」や「うつ」の原因となります。
加齢による視力や聴力の低下は、防ぐことができません。助聴器筆談器拡大鏡などを使用して、補いましょう。


● 認知症の予防

認知症は加齢とともに増えるので老化現象と混同されがちですが、実は脳の病気です。基本的に大脳全体の機能が働かなくなり、意欲低下、判断力低下、道具をうまく使えない、物の位置関係が把握できない、言葉が出てこない・聞き取りにくいといった様々な症状が見られるようになります。
脳の病気ですから、予防には脳を鍛えることが大切になります。脳も身体の一部ですから鍛えることにより活性化し、脳の中でも「海馬」といわれる部分が活性化すると「脳の働きがよい状態」と言われています。
「海馬」は、簡単な計算ドリルや知恵の輪・トランプゲームや、「知らないところに旅行に行く」「友達と会話をする」など脳に刺激を与えることで活性化します。

唱歌カルタ

おすすめ商品 唱歌カルタ

定価:3,564円(税込)
特別販売価格:3,207円(税込) 10%OFF!!
50年以上前の童謡から歌曲までを幅広く選曲して描いたカルタを、メロディーを聴いて取るゲームです。曲を聴き、歌詞を思い出し、情景をイメージし、みんなで歌い曲と絵に感動することにより右脳を刺激します。