RSS

介護ベッドの選び方

介護ベッドについて

一口に介護ベッドといっても、その機能は様々です。ご利用者の状態を把握し、快適に使用できる1台を選びましょう。

■ 介護ベッドの機能

介護ベッドの機能説明

■ 介護ベッドの種類

介護ベッドは、そのモーターの数によって大きく3つに分かれています。
介護の程度に合わせてお選びください。


● 3モーターベッド

3モーターベッド

「背上げ」・「膝上げ」・「高さ調節」がそれぞれ独立して行えます。一つのボタンで背と膝を同時に上げる、「背膝連動操作」ができる機種もあります。
→オアシスMSCの3モーター介護ベッドはこちら!


● 2モーターベッド

2モーターベッド

「背上げ」・「背膝連動」・「高さ調節」を行えます。膝上げのみの操作はできません。一部2モーターで高さ調節のみの機種もあります。
→オアシスMSCの2モーター介護ベッドはこちら!


● 1モーターベッド

1モーター

「背上げ」・「背膝連動」か「高さ調節」のどちらかを行えます。
→オアシスMSCの1モーター介護ベッドはこちら!



■ 介護ベッドを設置するスペースについて

介護ベッドの高さ調節機能によって昇降を行う際、ベッドは足側に円弧するように動きます。
ベッドが家具や壁などに当たらないように、距離を離して(足側15〜20cm)設置します。
また、介護のスペースやベッドからの移動方法、ドアの開閉状態、車椅子など他の介護用品・福祉用具の利用も考慮し、十分な設置スペースを確保してください。

設置の際に気をつけたいスペース

ページトップへ